読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれのおはなし

よそじ、つれづれ。

7回目の移植②…フライング画像あり

不妊治療

BT8の判定日後、気になったので、いつもはクリアブルー真っ白結果なので、一回しかフライング検査しないのですが、BT10,11にも検査してみました。

結果は、微妙〜に濃くなったか錯覚か?くらいの変化しかなく、BT11の時点で妊娠の継続は無理だろうと確信しました。

何より、過去二回の流産の時にも経験した、

妊娠感の喪失。

これ、気のせいかもしれませんが、ほんとに、胸の張りがみるみるなくなってきたり、なんとなくあった吐き気がなくなって異様に体調良好になったり、するんですよ。急に体が楽になるっていうか。

そんなこんなで、今回一つ学んだことがあるのですが、

クリアブルーは、血中hcg20前後から反応しはじめる。なんのこっちゃ。

つまり、尿中でいうと、hcg10くらいから(3w2d、高温期9日目)反応するっていうことですね。生理予定日5日前にはもう反応すると。すごい高性能なんだなぁ、実は。

クリアブルーって、判定線が消えるとか陽性反応が分かりづらいので、賛否両論あるのですが、低hcgから反応しやすいのと、hcg値が低いときは色がはっきり出ないので、過度な期待をしなくて済むから、私はこれからもフライングにはクリアブルーを使おうかなって思います。早期検査薬よりはお求めやすいし。

ドゥテストとかチェックワンって判定線はわかりやすいけど、逆に薄いか濃いかが分かりづらいので、hcg値の変化が分かりづらいっていうか。擬陽性でて、ぬかよろこびしたことがあるので余計そう思うのかも。擬陽性までくっきりでしたよ…単なる妊娠の判定にはどっちでもいいけど、早期からのフライングには不向きな気がします。

今のところ、クリアブルーは擬陽性が出たことは私はありません。いつも、驚きの白さと潔さ笑

もうこうなると、科学的探求心は止まりません。←本当か?

4w5d、BT14で病院に行く前に、もう一度クリアブルーをしてみたのですが、ブルーの色は消えていました。そして、血中hcgは、15.1

ね、正確でしょ。

治療のほうは、それで科学的流産との診断。薬もストップして、また生理が来るのを待ちます。

捻くれたりもしたけれど、本当はそんな簡単には割り切れず、BT8の判定日からずっと、心配で、不安で…毎回毎回そんなことが続いて、正直疲れてしまいました。

でも、まだ凍結卵子は4つあります!せっかくここまで頑張ってくれた諒ちゃんは全部移植する!と決めているので、落ちこんではいられない!

その後はどうするか、まだ決めかねているけど、今できることをやるだけです。

最後に、今回移植した諒ちゃんと、フライング結果の画像を。みたい人だけ、スクロール!